株式投資」に関する素朴な疑問から取引のポイントなど、株デビュー前にチェックしよう!!

初心者の為の株式投資.com > テクニカル分析の真髄 > 儲かる!株の教科書 テクニカル指標の読み方・使い方のレビュー

テクニカル分析の真髄

儲かる!株の教科書 テクニカル指標の読み方・使い方のレビュー

<儲かる!株の教科書>テクニカル指標の読み方・使い方 (儲かる!株の教科書) 第2位
儲かる!株の教科書テクニカル指標の読み方・使い方 (儲かる!株の教科書)儲かる!株の教科書テクニカル指標の読み方・使い方 (儲かる!株の教科書)
著者:伊藤 智洋
日本実業出版社
売り上げランキング: 5223
価格: ¥ ¥ 1,470 (税込み)
投資本ユーザーReview

オススメ度: ★★★★★
ベテラン度: ★★★☆☆

テクニカル指標の入門書として最適。
とても丁寧に描かれているのが特徴です。


 テクニカル指標「組み合わせ」

著書、『儲かる!株の教科書』 テクニカル指標の読み方・使い方の中で、
伊藤さんは、数多くあるテクニカル指標の有効活用法法について解説しています。

知識を詰め込むだけの学術的な投資本ではなく、
Aという状況にはBという指標が活用できるなど、

「正しい利用法」、「本当の使い方」を教えてくれるのが特徴です。
この本では、すべてのテクニカル指標を解説しているわけではありません。

そのかわりに、テクニカル指標の読み方・使い方を、
株初心者の方が間違って覚えさせないようにする工夫がされています。

初心者投資家の方には、頼もしい存在感のある入門書なのですね。

伊藤智洋 (いとうとしひろ)さんは、証券会社、商品先物調査会社の
テクニカルアナリストを経て、1996年に投資情報サービス社を設立するなど、

多くの投資経験をもとに、テクニカル分析の有効性を伝える第一人者です。

この本の最も優れている点は、それぞれの指標の長所や短所、
そして、分析精度を高める組み合わせを丁寧に解説している点が挙げられます。

指標の計算式ばかりに気を取られてしまう本ではなく、
実践的な指標の使い方を取り上げていますので、

必ず、「あなた」にも参考になる例が見つかりますよ。

特に、この本では、どういう期間で、どういう使い方をすれば
利益が出せるのかを詳しく取り上げています。

投資経験の浅い方には、本の内容を理解するのには少し時間がかかります。
しかし、一度落とし込むことができれば、

この本に書いてあるテクニックは、
「あなた」の大切なお金を守ってくれることに気が付くことでしょう。

テクニカル分析を使うにしろ、ファンダメンタルズを重視するにしろ、
チャートを読めるようになることは、新しい「あなた」の可能性を引き出すことに繋がります。


10段階評価でいえば、私が感じるこの本の評価は「 9 」です。

始めの1歩として読む投資本としては優れていますので、
テクニカル分析の世界に触れてみたい方は、是非チェックされて下さいね。


第2位 儲かる!株の教科書儲かる!株の教科書テクニカル指標の読み方・使い方 (儲かる!株の教科書)の詳細はこちら>>