株式投資」に関する素朴な疑問から取引のポイントなど、株デビュー前にチェックしよう!!

初心者の為の株式投資.com > テクニカル分析 > テクニカル分析の基本は歴史は繰り返すことに気づくこと

テクニカル分析

テクニカル分析の基本は歴史は繰り返すことに気づくこと

市場には強気の心理と弱気の心理が働くことがあります。
強気のときには、株価が大きく上がり、
弱気のときには下がっていきます。

これは、人間の感情の心理を反映したものなのです。

50年前の投資家や10年前の投資家の先輩達にも、
そして現在に生きる我々のような投資家達も、
いつの時代も変わらないことがあります。

それは、投資をするのは人間だということです。
人間は感情の生き物なのですね。

チャートの動きをチャートパターンと呼びますが、
チャートは心理さえもすでに織り込み済みです。

未来を予測、判断する為には、
過去の価格の動きを知ることがポイントとなります。

シストレばかもそうですが、
投資家は過去の経験や市場に影響されるため、
市場も似たようなケースとなることが数多くあります。

このような観点から判断すると、
将来に起こる出来事は、
過去にすでに起きている! ということになります。

「テクニカル分析」の"優位性"は、
過去の膨大なデータから読み取れる事にあるのですね。

今後、「あなた」がチャートに多く触れていくようになると、
似たようなチャートパターンを数多く見るようになっていきます。

将来を判断する為には、
過去を見つめることがとても大切です。

過去を過去のままで終わらせないということですね。

未来をすでに知っている「あなた」であれば、
トレード(投資)の世界で大いに活躍できるのですから。

ポイント1: 過去に起こった出来事は、将来も起こる可能性が高いです。
ポイント2: チャートとは、人間の心理を表したグラフに過ぎません。
ポイント3: 得意なチャートパターンを手に入れれば、"優位性"が広がります。
これだけは知っておきたい!テクニカル分析

株式・為替・先物取引等の投資分析に用いられる手法が「テクニカル分析」です。過去の「価格」、「出来高」、「時間軸」などから、トレード(投資)をするかどうかを決定する為に活用します。この章では、「概念」や「活用方法」など、初心者の方にわかりやすく解説しています。