株式投資」に関する素朴な疑問から取引のポイントなど、株デビュー前にチェックしよう!!

初心者の為の株式投資.com > テクニカル分析 > 株式投資で儲ける為にはテクニカル分析かファンダメンタルズ分析

テクニカル分析

株式投資で儲ける為にはテクニカル分析かファンダメンタルズ分析

勝負を仕掛ける際には、2種類の選択から可能です。
「テクニカル分析」or「ファンダメンタルズ分析」です。

どちらの手法を活用しても結果を出すことはできますので、
ピッタリ合っているトレードスタイルを選ばれることが重要です。

特に、「ファンダメンタルズ分析」を、
扱える投資家の方であれば、
不測の事態に出合う確率を抑えることが可能です。

ただ、株初心者の方が株式投資を始める際に
役立つトレードスタイルといえば、
「テクニカル分析」だと感じています。

なぜなら、「ファンダメンタルズ分析」では、
購入した銘柄が上昇した場合の"意味"を理解することが困難だからです。

例えば、「テクニカル分析」の場合では、
移動平均線の短期線が中期線を上抜き、
なおかつ、レジスタンスを突破したからといった
合理的な説明をすることができますが、

一方、ファンダメンタルズ分析では、
好材料が出たために上昇したのか、
それとも何らかの他の理由があったのか?
ということが不明瞭だと感じています。

トレードスタイルを選ぶ最大の基準は、
どちらの投資スタイルの方が信頼でき、
なおかつ合っているのか?

ということが最も重要な要素ですので、
一概には言い切れませんが、
シストレばかの観点からはこのように写ります。

私自身も投資を始めたばかりの頃は、
「ファンダメンタルズ分析」を行っていたのですが、
「テクニカル分析」に変更させてゆきました。

TRADE-PIRATE -初心者の為の株式投資.com-では、
大切な部分ですので何度も書かせて頂いているのですが、

一度決めたら、トレードスタイルを変更させてはいけないなんてことは
ありませんので、良い投資結果がついてこない場合には、
違う売買手法で行ってみるといったことも大切な行動の1つです。

何事も「 経験 」しなければ、
"本質"にはたどり着くことができませんので、

どうか「あなた」がトレードスタイルを選ばれる際には、
食わず嫌いをせずに両者のメリットとデメリットを見るように心掛けて下さいね。

やっぱりトレード(投資)をはじめたばかりの方は、
「テクニカル分析」の方が簡単!?

次は企業情報・財務分析のできる「ファンダメンタルズ分析」をご説明いたします!

ポイント1: 合理的な説明ができるテクニカルの方が初心者の方に最適です。
ポイント2: 後からトレードスタイルを変更するのも、もちろんOKです。
ポイント3: 「あなた」に合っているスタイルこそが、株式投資の"王道"です。
これだけは知っておきたい!テクニカル分析

株式・為替・先物取引等の投資分析に用いられる手法が「テクニカル分析」です。過去の「価格」、「出来高」、「時間軸」などから、トレード(投資)をするかどうかを決定する為に活用します。この章では、「概念」や「活用方法」など、初心者の方にわかりやすく解説しています。