株式投資」に関する素朴な疑問から取引のポイントなど、株デビュー前にチェックしよう!!

初心者の為の株式投資.com > 株初心者の素朴な疑問 > 株はいつ買えるの?

株初心者の素朴な疑問

株はいつ買えるの?

株券を購入したり売ったりできる売買時間は、平日の月曜〜金曜となります。
土曜日や日曜日、そして祝祭日などはお休みとなります。

トレード(投資)ができる曜日

個人投資家にとっての休息日という感じでしょうか。

証券取引所が休みのときは、
一緒に休みましょうということですね。

私の個人的な意見なのですが、
株式投資の魅力にやられてしまうと、
土日というのは何だかつまらないものだと感じてしまいます。

ですが、毎日勝負するというのも疲れちゃいますものね。
程度が大切ということなのですね。

では、売買時間について簡単にご説明させて頂きます。

売買時間は、午前中に行うことを、「前場」 (ぜんば)といい、
9時〜11時の2時間となります。

午後に行うことを、「後場」 (ごば)といい、
12時30分〜15時の2時間30分となります。

午前と午後を合計すると、
計4時間30分という時間となります。

初心者の方は、「えっこれだけ?」と思う方もいるかも知れません。

時間としては短いのですが、
株式市場ではこの時間だけで、
何〇兆円という単位のお金が動いていたりしているのですね。

そして、この短時間という中で投資家達は、
勝ったり、負けたり、歓喜したり、狂気したり
人それぞれのドラマが繰り広げられています(笑)

夜間取引などを行っている証券会社などもあるのですが、
実際に売買が行われるのは、上記の時間帯となります。

ネット口座ならいつでも注文を出すことは可能ですが、
その際も、朝一番の注文というような形で、
記載している時間帯となります。

少ない売買時間の中に、投資家達の熱いドラマがあるのですね。

ポイント1:午前中は、9時〜11時の2時間 「前場」(ぜんば)といいます。
ポイント2: 午後は、12時30分〜15時の2時間半  「後場」(ごば)といいます。
ポイント3: 夜中でも売買注文を出すことはできますが、決定は朝になります。
株初心者の素朴な疑問

「株式投資ってどのような金融商品なのだろう?」トレード(投資)にご興味を持ち始めたばかりの方は、「購入の仕方」、「株券の保管方法」、「税金対策」などわからないことばかりですよね。
このカテゴリーでは、「株」の素朴な疑問点について解説しています。