株式投資」に関する素朴な疑問から取引のポイントなど、株デビュー前にチェックしよう!!

初心者の為の株式投資.com > 信用取引の強化書 > 信用取引口座を開設し相場局面に合わせた投資戦略を使おう!

信用取引の強化書

信用取引口座を開設し相場局面に合わせた投資戦略を使おう!

少ない資金でより大きな利益を狙うことができる信用取引。
株式投資の2つの大原則を守れる投資家の方であれば下げ相場にも動じなくなります。

「損切り」、「資金管理」という基本売買行動を大切に考え、
なおかつしっかりとできる方であれば、
「信用取引」は最大の武器になります。

その1つの要因として、「空売り」(ショート)戦略が使える!ということが挙げられます。

相場が長い間、下降局面を描いていたとしても、
売って買い戻すことができれば利益として生まれ変わらせることができるのです。

売りも買いもできる投資家になれば、
TRADE-PIRATEのテーマである、
「投資の海賊」になることができますよ。

なぜなら、上げ相場でも下げ相場でも稼げるようになりますので、
1回事の投資に固執をしなくてもよくなるようになるのです。

勝てない勝負は、瞬時に「損切り」を行うことができるのですね。

さらに、"トータルでの視点"に目を向ければ掛け金を多くしなくても済みます。

投資の勉強を真剣にこなしてきた投資家の方で、
前述した株式投資の大原則を守れる方であれば、
「信用取引」は決して危険ではありません。

株式投資を始めたばかりの方は、
「損切り」を瞬時に行う投資家になることを目指し、
その後、自分だけの投資戦略を構築していくのがベストですね。

「信用取引」の特徴を掴み、上手く活用することができれば、
「あなた」は、「投資の海賊」へ簡単になることができるのですから。

ただ、相場には「恐怖」と「欲望」という感情がつきものですので、
このような感情にもぶれない精神力を身に付けるまでは行わない方が賢明です。

相場に数多くの勉強代を払って、経験を多く積んだ投資家の方が1番いいですね。

ポイント1: 「損切り」、「資金管理」ができる方であれば最大の武器になります。
ポイント2: 下げ相場を利益に繋げる投資家になることができる!
ポイント3: 経験を多く積みながら新たな投資戦略を構築していきましょう。
投資の海賊の必須条件「信用取引」

信用取引は、手持ち以上のお金を運用することができる魅力的な仕組みです。しっかりと信用取引の仕組みを理解してリスク管理を行えば、利益を得るチャンスを大きく広げることができる取引手法です。