株式投資」に関する素朴な疑問から取引のポイントなど、株デビュー前にチェックしよう!!

初心者の為の株式投資.com > 投資システム開発・運用 > 儲かる株を瞬時にスクリーニング(銘柄条件検索)で探す

投資システム開発・運用

儲かる株を瞬時にスクリーニング(銘柄条件検索)で探す

株式市場に上場している企業は、約3700社程度ありますが、
毎日この数字の中から上昇する株式を探すのは困難です。
このような悩みを解決する為にあるのがスクリーニング(条件検索)です。

ここでは、どのようにスクリーニングを行えば、
上昇する「銘柄」を選ぶことができるかを説明させて頂きますね。

スクリーニングを行う最大の理由は、数多くある「銘柄」の中から、
上昇しやすい環境にあるものだけを、ふるい分けて選別することです。

例えば、「あなた」の購入資金が100万円でしたら、
100万円以内の「銘柄」を探すことを目的として、
スクリーニングにかけることもできますし、

「テクニカル分析面」や「ファンダメンタルズ分析面」からなどの
側面から考えたスクリーニング方法もあります。

では、実践的な例として私のケースでご説明させて頂きますね。

私の投資手法は、「テクニカル分析」を主体としたシステムトレードです。
そして、比較的、短期トレードで資金を回します。

この観点からいくと、短期的に上昇する「銘柄」を探す必要がありますし、
上昇するというきっかけを教えてくれるテクニカル指標も必要です。

この投資に対するスパイスをスクリーニングにトッピングします。

ファイルサイズの問題で大きくすることができませんが、
下の画像を拝見されて下さい。

スクリーニング(条件検索)画像

 
これは9月28日にスクリーニングした結果の売買シグナルです。
数千という企業の中から、私の条件式に合ったものだけを算出します。

その後、チャート画像や経済指標を見て、購入するかどうかを判断します。
もし、魅力的な銘柄がなければ売買しませんし、次回まで見送ります 

シストレばかが使用している「イザナミ」という投資ソフトでは、
「テクニカル分析」に特化した内容となっていますが、

株式投資の三種の神器である、『会社四季報CD-ROM』では、
財務や業績、株価などのさまざまなデータを活用して、

収録している会社をふるい分けすることができます。

このCD-ROMバージョンは多くの投資家に愛される必需品ですので、
とても優れスクリーニング機能を体験することができます。

例えば、「今期の予想利益が○○円以上で、
最新PERが○○以下で、
さらには、株価が△△円以下の会社」

といった条件に合致する会社をすぐに探し出すことができるのです。

「あなた」が「銘柄選択」に間違うことがなければ、
長期投資を楽しむことができ、
なおかつ一度の取引で大きな利益を出すことが可能です。

「銘柄選択」は、投資テクニックの一部に過ぎませんが、
自分なりの売買ルールを持っておくということは、とても重要です。

無料でスクリーニングを行えるWebサイトや証券会社もありますので、

自分の投資に対する考えを、「銘柄選択」に反映させたいという方は、
是非、スクリーニング機能をフル活用されてみて下さいね。

ポイント1: スクリーニングを行なうことで銘柄選択を簡単に行なうことができます。
ポイント2: 自分の投資信念を反映させることができます。
ポイント3: 無料で行なえる投資ソフトもありますのでチェックされてみて下さいね。
投資システム開発・運用

システムトレード(統計学重視)戦略は裁量トレード(感覚・感情)重視戦略に比べ初心者の段階から利益を出せる手法です。投資システムを開発し期待収益率の高い方法で相場に向きあおう。