株式投資」に関する素朴な疑問から取引のポイントなど、株デビュー前にチェックしよう!!

初心者の為の株式投資.com > トレードの基本原則 > バーチャル株投資やデモトレードよりもミニ株・るいとうが良い理由

トレードの基本原則

バーチャル株投資やデモトレードよりもミニ株・るいとうが良い理由

バーチャル投資とは、架空のお金を受け取り、
実際に株を売買するシミュレーションを行うことができます。その本当の効果とは?

初心者の段階の際には、
本格的な投資を行なう前に、
しっかりと練習をしてみたいと思うものです。

では、バーチャル投資で稼いでいる投資家は、
果たして実際の株式市場でも、
結果を出せるようになるのでしょうか?

十人十色の答えがあると思いますが、
シストレばかの考えを書かせて頂きますね。

バーチャル投資で稼いでもあまり意味はありません。
実践的な株式投資の練習にはならないと感じます。

なぜなら、例え好成績が残せたとしても、
実際の売買とはかけ離れているのです。

大切なお金が動かなければ、
ゲームのような株取引になってしまいますし、

証券口座から必死に貯めてきたお金が、
無くならないのであれば本来の売買手法とは、
かけ離れた投資スタイルになってしまいます。

速く稼げるように、あいつに勝ちたい、
もっと稼げるようになどです。

初心者の頃は不安ですから、
なるだけ経験しておいた方がよいだろうと、
考えることもあるでしょう。この考えはとても得策です。

なるだけ経験しておきたいと考える「あなた」は、
先を見据えての行動だと思います。

「先見の明の持ち主」です。

そのように考えるトレーダー(投資家)の場合、
バーチャル投資ではなく、
「ミニ株」などで株取引の練習を始めてみてはいかがでしょうか?

ゲーム感覚の売買で投資に色がついてしまうよりも、

実際のお金を動かすリアリティーのある世界で、
投資を練習した方が、
確実に経験という名の武器が手に入ります。

「ミニ株」投資であれば、
本来の十分の一の価格で購入することができますので、
大きな損失を生む可能性は極力低く設定できるのですよ。

ポイント1: あくまでも、「仮想世界」での売買手法形態となります。
ポイント2: 実際の売買とはかけ離れているため、ゲーム感覚となります。
ポイント3: 先の見据えての行動なら、「ミニ株」がオススメです。
トレードの基本原則

株式投資は、「良く解らないから恐い」と敬遠している人も多い事と思います。トレード(投資)で収益を計上させるコツは、基本を忠実に守りシンプルな売買に徹していくことにあります。このカテゴリーでは、「基本」について詳細に解説しています。