株式投資」に関する素朴な疑問から取引のポイントなど、株デビュー前にチェックしよう!!

初心者の為の株式投資.com > トレードの基本原則 > 株式投資の勉強速度や理解度を10倍速にする秘訣・心構え

トレードの基本原則

株式投資の勉強速度や理解度を10倍速にする秘訣・心構え

「あなた」は勉強による株式投資の"学び"を、
この方法で「10倍」に変換することができます。

その方法とは、自分はいつまでも、
「投資初心者」なんだと自覚することが格段に成長する秘訣です。

一歩一歩前に進んでいくと、
いつのまにか「あなた」の後ろには、
全速力で走ってきた道が生まれます。

下り坂のときもあるでしょう。
もちろん上り坂のときもあります。

トレード(投資)を知る前の「あなた」と、
勉強をスタートさせた現在の段階では、
明らかに成長していることを実感できるようになっていきます。

シストレばかも投資をはじめる前は、
不安な気持ちに揺れ動いていました。

しかし、勉強を進めていくと、
少しづつ余裕の気持ちが生まれてくるのです。

知ることによって、「世界は常に広がっていく」のですね。
新しい「未知のチャンスが溢れてくる」のです。

不安な気持ちで投資をしても稼ぐことは難しいですが、
余裕のある気持ちで投資をすれば、
稼ぐことは以外と簡単です。

ここは押さえておいて頂きたい、
大切なポイントなのですが、

勉強を続け手に入れていく、
「余裕」と「驕り」(おごり)は違います。

シストレばかは実践をこなしていくことによって、
このような考えを持ってしまっていました。

「私は随分、学んできた、"もう"投資初心者ではないだろう」
「それは知っているから、"もう"一度学ぶ必要なんてないよ」

いつのまにか、余裕と驕りを間違えてしまっていたのです。

自分の中で、勝手にボーダーラインを設定してしまっていたのですね。
実は、これが「投資の罠」の1つでした。

最初は、簡単なことから学んでいくことがベストです。

簡単なことをある程度理解できるようになると、
それ以上のレベルを学びたくなるものです。

基本を守ることよりも、
発展を大切に考えてしまっていくのですね。

これは順当に進んでいる証なのですが、
どうしても余裕が生まれると、驕りに結びつきやすくなってきます。

この、「投資の罠」に陥らない方法はたった1つです。
いつまでも自分は、「投資初心者」だと認識していて下さい。

誰だって、投資初心者なんて思われるのは、
気分が良くないことだと思います。

しかし、謙虚に行動してくことによって確実に、
大切なお金を死に金にしてしまう確率は減っていきます。

株式投資は、発展よりも基本を大切にすることによって
稼ぐ確率は必ず上がっていくということですね。

さぁ、次は「トレードスタイルの選定」です。

ポイント1: 初心者だと認識することで、勉強を重ねることができます。
ポイント2: 謙虚に行動するかこそ、見つかるトレードスタイルがあります。
ポイント3: 初心者だといいながら稼ぐ「あなた」は、とっても素敵!? (笑)
トレードの基本原則

株式投資は、「良く解らないから恐い」と敬遠している人も多い事と思います。トレード(投資)で収益を計上させるコツは、基本を忠実に守りシンプルな売買に徹していくことにあります。このカテゴリーでは、「基本」について詳細に解説しています。