株式投資」に関する素朴な疑問から取引のポイントなど、株デビュー前にチェックしよう!!

初心者の為の株式投資.com > 初心者投資家実践編 > 初心者投資家が生き残る秘策は株式投資の基本を忠実に守ること

初心者投資家実践編

初心者投資家が生き残る秘策は株式投資の基本を忠実に守ること

株式投資の世界に参戦した投資家は1年〜2年以内の間に、
投資資金の全部を失い撤退してしまうというデータがあります。

初心者投資家に対して冷酷な株式市場の中で、
「あなた」が生き抜くためにはどのように行動していけばよいでしょうか。

そして、生き抜くだけではなく厳しい市場でも、
利益をしっかりと出していくためには、どうすればよいでしょうか。

株式市場を生き抜くためには、たった1つしかありません。

1つなんかではない、もっと色々なことを知らなければならない
と、そう思っている方も多いのです。

しかし、 それは大きな間違いなのです。難しく考えるより簡単に考えましょう。
「シンプルイズ・ベス 」が正解に近いといっても過言ではありません。

株式投資で成功するためには、たった1つしかありません。
それは、株式投資の基本を忠実に守ることです。

基本は知っているけれど守れる人は少ないのです。
学生の頃、基本や基礎の次が発展でしたね。

発展ばかり気にしてしまう人が多いのです。どのテクニカル指標がいいだとか、
「ファンダメンタルズ分析」では、〇〇の数値がいくつ以上だとかです。

家を建てる際も土台がしっかりしてなければ、
良い家は建たないのですね。

株式投資には「聖杯」がありません。100%もないのです。

ですが、投資には基本という「大原則」があり、
「あなた」をサポートしてくれる頼もしい存在であることを忘れてはならないのです。

ここの章では、私が初心者投資家から段階を踏んでいった経験談とともに、
「あなた」に基本の大切さを伝えていきたいと考えています。

ポイント1: 基本を大切に考え・守ることで5%の勝ち投資家に。
ポイント2: 株式投資には、「あなた」をサポートしてくれる存在がいます。
ポイント3: 当たり前のことが、実は以外と重要だった!?
初心者投資家実践編

株式投資にはリスクはつきものです。しかし、基本を忠実に守り投資家としての自分と向き合いながら投資システムを磨いていくことができれば、株式投資は新しい収入源になります。